ECサイトってなに?

ECサイトのECとは、electronic commerce"(エレクトロニックコマース=電子商取引)の略です。
インターネット上で商品を販売するサイトです。


現在は様々なものがインターネット上で購入することができるようになっています。
有名なのが書籍であり、DVDの販売や、インターネット銀行、ダウンロードの音楽情報の販売など、最近は家から出ずに様々商品を購入することができます。


このECサイトのメリットは、自社で制作した商品やサービスを直接売るため、信頼関係をえることができます。
店舗を持たないので、自由にサービスを提供することもできますし、ブランドさえ確立させてしまえば、戦略を立てやすくすることができます。
欠点としてはサイトの維持や構築が素人ですと難しいので維持費や設備投資に金銭を投資しなければなりません。
また、他店との価格を簡単に比較されますので、安く買いたたかれるとがありますし、個人経営の場合は大手の電子商店街には劣ってしまいます。


大手の電子商店街とは、有名な企業が運営をしているサイトを利用する方法です。
しかしながらHTMLやデザインの知識があり、独自の商品に自信があるならば、個人で十分に運営をすることができますし、問屋を介しませんので、料金を安く抑えられ、高利益を上げることができます。
知識と流れ、商品のイメージさえ知っていれば、簡単に運営することができます。
本サイトでは、ECサイトでひと儲けしたい方が読むと有利になる基本情報を説明します。